茜染めのあかねだま

作る人


Hana Fujita
飛騨高山出身。
高校卒業後、バイトしては一人旅を繰り返す。
その後、高山にて染織家・楠原節子氏に師事。草木染と機織を学ぶ。
2014年、経血コントロールナビゲーター取得。
2015年、あかねだまの活動開始。

2児の子育てをしながら染めをやっています。
現在のように身体に優しい染を意識するきっかけになったのは、娘のアレルギー&化学物質過敏症でした。 化学物質過敏症は近年日本でも少しずつ認識されつつある症状ですが、 それはこの数年のことで、娘が産まれてすぐのときにはまだほとんど認知されていませんでした。 それまで自分達が普通に食べてきた食品、使ってきた洗剤などに娘は敏感に反応し、徐々に科学物質や薬品、加工食品などに疑問を持つようになりました。
正しい治療法を誰も知らず、その中で快適に生きていく方法を手探りで試し続けた後、 自然に近い衣食住を意識して生活すると娘の症状も落ち着き、自分自身も心身が楽になることに気づきました。

その経験から私にできる事は何だろう?と模索した結果、身体に優しい染物を作ろうと思い「あかねだま」の活動を始めました。
「染め」を通して皆様の生活が少しでも快適になるよう、努力を重ねて良いものを作っていきたいと思います。

↑ PAGE TOP